金魚はフナより泳ぐのが速い!?

金魚は泳ぎが得意

金魚の祖先として有名なフナは、泳ぎがとても得意な魚です。

では、金魚も同じく泳ぎの得意な魚なのか?

どちらかというと、のんびりと泳ぐイメージがありますが、実際のところどうなんでしょう。

Right Caption

ん~。どっちかというとノンビリした印象が強いけどな~
実際のところどうなの?
Left Caption

そうだね~。種類によるかな。フナに近い体型をしてる金魚はわりと速いよ。
ちなみに、ぼくもワキンだからどっちかいうと速いほう。
Right Caption

へぇ~。ふ~~ん。そうなんだ。
Left Caption

ナニカイイタソウダネ
(#^ω^)
Right Caption

な、んでもありません。

ワキンのほかにも、シュブンキンやコメっトなどは流線型の体型を見てわかるように、なかなかに泳ぎが得意な金魚です。

反対に、フナとはまるで違う体型になった金魚たちは、どちらかというと泳ぎが得意とはいえません。

丸い体型で背ビレのないランチュウや目が突き出たデメキン、尾ビレが反転したトサキンなどは、泳ぎが苦手な金魚です。

そもそも、自然界には存在せず、捕食者に襲われることのない金魚たちは、「速く泳ぐ必要がない」のです。

というわけで、種類によって泳ぎが得意な金魚はいますが、さすがにフナより速いというのはマユツバですね。

金魚のウワサの真相

Posted by しょうすけ